B172A

B172A

2つのレコーディング・スタジオ定番コンプレッサーが1ユニットに!Black Lion AudioのB172Aは、Seventeenをベースとする’76 FETスタイルと、T4BLAオプティカルセルを搭載した2Aオプティカル・スタイルを組み合わせたハイブリッド・コンプレッサーです。2Aセクションの入力ステージにはCinemagトランス、17と2Aセクションの出力ステージにはBLA独自のシカゴ・スタイル大型トランスを採用することで音楽的なダイナミクス・プロセッシングを実現。さらに、2種類のスタンドアローン・コンプレッサーとしてだけでなく、A-BまたはB-Aでの直列デュアル・モノ・リンク・コンプレッションやB172Aを2台を使用したステレオ・リンク・コンプレッションなど現代的な柔軟性も提供しています。

購入|¥198,000

’76と2Aの組み合わせは長年に渡りスタジオの定番セットとなっており、一方がオーディオのピークをキャッチし、もう一方がヘビーなコンプレッションを行う直列接続が一般的です。このダイナミクス・プロセッシングを現代的に実現したのがB172Aです。B172Aには2種類のコンプレッサーが搭載されており、1つはBlack Lion AudioのSeventeenコンプレッサーをベースとするFETコンプレッサー、もう1つはBlack Lion AudioのT4BLAオプティカルセルを搭載したオプティカル・コンプレッサーです。

Black Lion AudioではSeventeenの成功により、FETコンプレッサーを優れたオプティカル・セクションと組み合わせるべきだと考え、カスタムのオプティカルセルであるT4BLAを開発しました。ディテールとデザインに細心の注意を払って設計されたT4BLAは、唯一にして最高のT4Bオプトセルとなっています。さらに、現代的な柔軟性も重要な開発目標のひとつでした。多くのエンジニアが両タイプのコンプレッションを使用する利点を考慮し、信号の内部ルーティングを素早く実行できるA-B/B-Aスイッチを用意しました。これにより、A-B(17-2A)またはB-A(2A-17)での直列デュアル・モノ・リンク・コンプレッションを可能としています。さらに、B172Aを2台を使用したステレオ・リンク・コンプレッションも提供しています。

製品特徴

• ’76 FETスタイルと2Aオプティカル・スタイルを1ユニットにしたハイブリッド・コンプレッサー
Seventeenをベースとする17 FETセクションとBLAカスタム・デザインのオプトセルT4BLAを搭載した2Aオプティカル・セクションを用意
• 2Aオプティカル・セクションの入力ステージにはCinemagトランスを採用
• 17 FETセクションと2Aオプティカル・セクションの出力ステージにはBLA独自のシカゴ・スタイルの大型トランスを採用
• A-B(17-2A)またはB-A(2A-17)による直列デュアル・モノ・リンク機能(オフにすればそれぞれ単体のコンプレッサーとして使用可能)
• 172Aを2台を使用したステレオ・リンク可能

MI7正規品は電気用品安全法(PSE)に適合しており、国が定めた検査を国内で実施の上出荷されています。また、本製品は115Vおよび230V仕様の電源トランスを搭載しています。日本国内で家庭用100Vのコンセントをご使用になる場合は、ステップアップトランス(300VA以上)で115〜120Vに昇圧して使用することで製品仕様通りの性能を発揮します。

技術仕様

タイプ:FET / Opticalコンプレッサー

チャンネル数:ステレオ、デュアル・モノ・リンク

コントロール:レシオ、アタック、リリース、ピーク・リダクション

レシオ:4:1〜20:1

入力:XLR 2系統、1/4″2系統

出力:XLR 2系統、1/4″2系統

その他の入出力:1/4″2系統(リンク用)

追加機能:A/BまたはB/Aシグナル・ルーティング

ラックマウント:2U

高さ:88mm

奥行き:250mm

幅:438mm(19″)

質量:8kg

電圧:115VAC、230VAC、リアパネルで切替可能

AC主電源入力:IEC320-C14標準プラグ

ヒューズ:115VはT2AL / 250VACを使用。サイズ20mm x 5mm。

マニュアル

B172A英語版マニュアル
※B172A日本語版マニュアルはエムアイセブンジャパンが販売した正規品に同梱されています