Studio Microphones
USB Microphones
Handheld Microphones
Accessories
User Stories
RASPBERRY STUDIO
 
Blue Microphones ザ・テイスティング
 
お知らせ:2017年7月3日よりエムアイセブンジャパンがBlue Microphonesプロフェッショナル製品の日本輸入代理となりました。


Bluebird SL

Bluebird SLは、原音を忠実に捉えパフォーマンスのディテール全てを自然な臨場感で再現します。ハイパスフィルター、及び20dBの減衰パッドを装備し、鮮明に伸びる高域、滑らかな中域、心地良い低域を特徴に持ち、ギターやピアノなどの本来のサウンドをニュアンス豊かに表現し、ボーカルのライブを存在感たっぷりに捉えます。

<BEHIND THE MIC>
オリジナルのBluebirdマイクロフォンを基にサウンドと機能性をアップグレードしたBluebird SLはレコーディング・マイクに新たなスタンダードを確立しました。エッセンシャル・シリーズのベストセラー、Bluebird SLはオリジナルからデザインを一新し、更にクオリティを高めた音響性能と追加機能により、極めてクリアでパワフルなサウンドをキャプチャー可能です。

<INSIDE THE SOUND>
Bluebird SLの各コンポーネントはモダンでクリアなトーンを得られるよう特別にデザインされています。金蒸着マイラーダイアフラム採用のカプセルは手作業で製造され、高周波帯域で優れたレゾナンスを発揮、ボーカルをミックスの前面で際立たせることができます。カスタムのバックプレートは全周波数帯域でバランスのとれたサウンドを提供、クラスAディスクリート回路によりサウンドを最大限正確に捉えます。

<FLIP THE SWITCH>
Bluebird SLはあらゆる状況に柔軟に対応し、さまざまなシーンで活躍します。100Hzのハイパスフィルターと20dBの減衰パッドのスイッチを本体に装備、どんな音源もニュアンス豊かにパワフルに捉えます。ボーカルのユニークなキャラクターをディテールまで鮮明にキャプチャーしたり、ギターを全周波数レンジで録音したり、幅広いパフォーマンスの用途に最適です。

特徴

・伸びのよい高域、滑らかな中域がボーカルやインストゥルメントに最適
・ハンドメイドのラージダイアフラム・カプセルは単一指向性で厚みのあるオープンなサウンドを提供
・ハイパスフィルターと20dBの減衰パッド装備で更に多様性が向上
・ホームスタジオ向けUSBオーディオインターフェイスに最適

Bluebird SL周波数および指向特性

¥32,184



技術仕様

マイクタイプ
コンデンサー/圧力傾度
指向性パターン
カーディオイド
周波数特性
20Hz?20kHz
センシティビティー
28.5mV/Pa@1kHz (1 Pa=94 dB SPL)
出力インピーダンス
50 Ohms
定格負荷インピーダンス
最小1 kOhms
最大SPL
138 dB SPL (1kOhms, 0.5% THD)
S/N比
82.3 dB-A (IEC 651)
ノイズレベル
11.7 dB-A (IEC 651)
ダイナミックレンジ
126.3 dB(@2.5 kOhms)
使用電圧
+48V DC Phantom Power (IEC 268-15)
ハイパスフィルター
100Hz、12dB(1オクターブあたり)
パッド
-20dB
重量
455g
寸法
222.5mm x 47.5mm


標準付属キット

 
 Copyright ©  2017 Blue & MI Seven Japan, Inc. All rights reserved.
各種お問い合わせ | 修理のご相談 | メールニュース登録 | MI7ユーザー登録 | アーティスト・リレーション窓口 | プレス窓口