AUSTRIAN AUDIO

AUSTRIAN AUDIO

Making Passion Heard

MADE IN AUSTRIA

 

伝統と最新技術を融合

オーストリアのウィーンには、音楽への愛が脈々と生き続けています。Austrian Audioの革新的なOC818とOC18の中核をなすのは、卓越したサウンド・クオリティとエンジニアリングへの情熱。あらゆるラージ・ダイアフラム・コンデンサー・マイクロフォンの銘機において、その心臓部/魂はカプセルであり、Austrian Audioにおいてはハンドビルドで組み上げられたCKR12/CKR6セラミック・カプセルがそれにあたります。近年、カプセル設計からハンドビルドまでの伝統的な技能を有するエキスパートの確保は非常に困難ですが、幸いにもAustrian Audioには、その技術者、経験値、伝統が息づいています。Austrian Audioは「メイド・イン・ウィーン、復活」を誇りに思っています。

Hi-Xシリーズ

Hi-X Headphones

Austrian Audio初のヘッドフォンが遂に日本上陸

Hi-Xシリーズはプロフェッショナル・モニター・ヘッドフォンを再定義します。

ichi takiguchi

「後からマイキングをデザインできるのは自宅録音に効果的、いかなる環境で録ってもベーシックな音に持っていけそうです」

OC818

OC818 Dual Set Plus

OC818標準モデル2セット+XYステレオバー+専用ハードケースのデュアル・セットが登場

ザ・テイスティング

ニュージャズバンドBLU-SWINGを起用しOC818/OC18でレコーディング。そのDAWデータを特別提供!

最新情報

MI7メルマガに登録

ザ・テイスティング

OC818とOC18のサウンドを体験