Control Studio One

Studio One Professional/Artistのワイヤレス・リモート・コントロール・アプリ

特徴

録音とミキシング

  • 録音中に、録音モード、プリカウント、メトロノーム設定をコンピューターから離れた場所から設定
  • Studio One® Professional(v3.2以降)およびArtist(v5以降)のトランスポート、および、インサート、センド、入力、出力、リッスン・バスを含むミックス・コンソールをリモート・コントロール
  • 個別のフェーダーで複数のキュー・ミックスを調整、マーカーにアクセス

エフェクト・コントロール

  • アサイン可能な8つのスライダー、8つのボタン、2つのパワフルなXYベクター・パッドを搭載したユーザー定義可能なマクロコントロールでFXチェーン全体をコントロール
  • 各プラグインを調整、自動化。Native Effectsはプログラム済み、サードパーティ製AU/VSTプラグイン・パラメーターはControl Linkを使用してアサイン可能

プロジェクト操作、アレンジ、編集

  • マーカーやアレンジ・セクションを使用してトランスポート・バーとタイムライン・ルーラーをシームレスにナビゲート
  • 内蔵メーター・ブリッジをソングのオーバービューとして使用可能
  • コマンド・ページからユーザー定義可能なStudio Oneのパワフルなキー・コマンドとユーザー・マクロを使用して、編集ワークフローをスピードアップ

ライブ・パフォーマンス

  • モバイル・デバイスでショーをコントロール
  • タブレットからパフォーマンス・ビューにアクセス
  • ショーの重要なパラメーターをコントロール、パッチを臨機応変に変更、さらにはソング内の別セクションをローンチしたりループしたりも可能
  • Studio Oneを実行中の同一のコンピューターに複数のデバイスを接続させた状態で、各プレイヤーがそれぞれのパッチをリモートでコントロール

先進のネットワーク・テクノロジー

  • 超高速接続を実現するPreSonus UCNETネットワーク・テクノロジー
  • 同一ネットワーク上のStudio Oneシステムをコントロール:iPads® /Android™ /Windows® タブレットにインストールされた各リモート・アプリでひとつのStudio Oneを同時にコントロール可能
  • iPad® 、iPad Pro、Android™ 、Windows® タブレット、Surface、Surface Proに対応

デモ・モードとヘルプ

  • Studio One非実行時にスタート・ページにデモ・モードを表示
  • 多言語対応の内蔵クイック・ヘルプ