サウンドにきらめきを

PITCHMAPは、ミックス・シグナル内の個々のサウンドのピッチをリアルタイムで処理できる、世界初かつ唯一のプラグイン*。MIDIキーボードを使用したり、効率のよいGUIを使用してピッチ・マップを作成したりすることでオーディオのメロディやハーモニーを編集でき、さらにオプションとしてチューニング修正を加えることも。またミックスから特定のサウンドを削除/抽出し、シンセサイザーのような高度なサウンド変形をオーディオに適用させることも可能です。PITCHMAPは、インスピレーションを提供する楽器であり、正確な補正ツールであり、文字どおり自らの手による楽曲のシェイピングを可能にする唯一のプロセッサーなのです。

*Zynaptiq調べ

Mac AUプラグイン互換
  • PITCHMAPの体験版
  • PITCHMAPダウンロード版をMUSIC EcoSystems STOREで今すぐ購入

DL版:38,940円

(オープンプライス:STORE価格)

 

SUBSPACE - 驚きの無償

Zynaptiqのオールパス・リバーブ・モジュールをベースとしたリバーブ・プラグインがニュースレター登録で驚きの無償提供中。
SUBSPACEを無償でGET


ZAP II & REMIX

PITCHMAPはZynaptiqプラグイン・バンドルの ZAP IIバンドルおよびREMIXバンドルにも収録されています。

ZAPバンドル・スクリーンショット
REMIXバンドル・スクリーンショット

サンレコ・レビュー

サンレコのレビューを読む”

今回ご紹介するPitchmapは、ミックス・シグナルからメロディやハーモニーをリアルタイムにMIDIでコントロールできるプラグインです。Mac/Windows対応で、AAX Native/AU/VST2/VST3に準拠しています。まずはオーディオ・トラックにPitchmapをインサートしてピアノを再生してみましょう。
[サンレコのレビューを読む]

SUI

SUI

ドイツを拠点とするZYNAPTIQからUnveil、Unfilter、Unchirp、そしてPitchmapがリリース。どれも聞き慣れない名前でありながら極めて革新的な技術を搭載し、これまでになかった処理を実現するソフトウェアばかりです。その中でもPitchmapは2ミックスのオーディオから個々の音を抽出し、音程はおろかハーモニーまでリアルタイムに操作できるという前代未聞のプラグインです。早速チェックしていきましょう。
[SUI氏のレビューを読む]

Developer Interview

Denis Goekdag

ドイツで設立されたZynaptiq。不可能をサイエンスで可能とするScience, Not Fiction、そのスローガンを唯一無二のMAPテクノロジーで具現化するZynaptiq GmbHのCEO、Denis Goekdag氏へ起業から開発コンセプトまでを独占インタビュー。
[インタビューを読む]