image description

Capture 2

Capture 2は、PreSonus StudioLiveファミリー用にデザインされた、マルチトラック・ライブ・レコーディングを素早く、そして簡単に実現するソフトウェア



待望の新しいサービス
MI7マイページがオープン!
ユーザー登録/管理やショッピングなど便利な機能/情報を集約したユーザー専用のページ、それがMI7マイページ。誕生日を登録するともれなくクーポンをプレゼント中!PreSonus製品のユーザー登録を行っていない方は今すぐMI7マイページにご登録ください。
MI7マイページ



関連製品
StudioLiveファミリー



PreSonus Capture Duo

iPad App(無償)


ライブ・レコーディングがより簡単に、そして安全に

Capture™は、マルチトラック・ライブ・レコーディングを素早く、そして簡単に実現する最初のソフトウェア。ハードディスク・レコーダーの様なデザインと操作感により、ミュージシャンもエンジニアもすぐにマルチトラック・ライブ・レコーディングが可能です。Captureは、非常に高い安定性能を誇るソフトウェアであり、バージョン2では合理化されたワークフローと、貴重なライブ音源のファイル損傷/停電から保護するための安全装備が多数用意され、より安定したレコーディング・プラットフォームへと進化しました。

Captureのサウンド・クオリティは高く評価されています。それは、次世代のDAWであるStudio Oneと同じ高品質な32Bit浮動小数点演算オーディオ・エンジンを採用。さらに、ライブ・レコーディング環境に最適化されているため、CPUのリソースへ高い負荷をかけることなく最大96kHzでのレコーディングが可能です。

Capture 2は、PreSonusのStudioLiveファミリー用にデザインされており、特別な設定は一切不要で素早くマルチトラック・レコーディングを実現します。Captureのバージョン1では、2回のクリックでマルチトラック・レコーディングが可能でしたが、バージョン2ではRecord Nowボタンを新たに装備!たった1回のクリックだけでマルチトラック・レコーディングがスタートできます!正にこれ以上ないシンプルさです。

ライブでは安全第一、プリレコードや自動回復でライブをサポート

Capture 2のデザインは、ライブ会場での様々な照明状況を考慮し明瞭性を高めるダークなカラー・スキームGUIを採用。新しいBig Meterモードでは、遠距離からでも識別できる巨大なメーター・ブリッジとなります。さらに、AppleのRetina Displayのサポートにより美しいグラフィックを誇ります。

録音ボタンを押す前にミュージシャンが突然演奏をスタートしまったらどうすれば..。こんな時に助かるのがCapture 2に用意されたプリレコード機能。プリレコード機能は、録音ボタンを押す最大1分前から全トラックのレコーディングを自動実行中。これにより、イントロの欠落を回避できます。

ライブが終了したら停止ボタンをクリックしてファイルの保存は完了。セッションの保存に心配は不要です。セッションの保存は自動化され、トランスポートで停止またはセッションの変更時に自動的にセッションの保存が実行されるのです。停電など予期せぬ事態でコンピューターがシャットダウンした時には、Capture 2を再度起動するとそれまでの状態にセッションと関連ファイルを自動的に回復。さらに、セッション・ロック機能により、レコーディング中にキーボード操作を拒否することも可能です。

ステレオまたはマルチトラックで作業可能

StudioLiveファミリーの全チャンネルの録音に加えて、メイン出力、サブグループ出力、AUXセンド、ソロバス、トークバック・マイク、AUX入力、FXセンドまたは内部FXリターンからステレオ・トラックを録音することが可能です。これにより、メイン・ミックスまたは独立したレコーディング・ミックスの録音のオプションを提供します。また、MTCスレーブ機能により、ライブ映像収録にも理想的です。

より柔軟に

StudioLiveファミリーを使用せずに編集作業を進めなければならない時には、Stereo Playbackモードを使用することでコンピューターのステレオ出力でセッションの編集/書き出し作業が可能です。Capture 2のセッションには、メタデータを含めることができ、フォルダー構造はアーティスト、パフォーマンス、場所および曲(マーカー)でオーガナイズされます。さらに、WAVファイル(最大32Bit/192kHz)やOpenTLファイルで保存することができ、他のDAWで作業が可能です。

ミュージシャンなしでサウンド・チェック

StudioLiveファミリーとCapture 2との組み合わせで、ミュージシャンが到着する前にサウンド・チェックを行うことが可能です。Soundcheckモードでは、以前のライブ・レコーディング素材を開き出力をStudioLiveへルーティングすれば、ミュージシャンなしでバーチャルなサウンド・チェックを実現します。

StudioLive登録オーナーへ無償提供

Capture 2は、StudioLiveのユーザー登録を完了されているオーナーへ無償提供され、Mac OS X 10.6.8以降またはWindows 7/8(32/64Bit)で使用することが可能です。ユーザー登録およびCapture 2の入手(お客様のハードウェア欄から入手可能)はユーザー・アカウントから。