Active Equalizer
  

Active Equalizerは、1970年代にスイス・アルプスの某所で製造されていたアクティブ・イコライザーのデザインをモデリングしたもので、そのサウンドはタイトでフォーカスが定まっています。ミキシングの細部に踏み込まなければならない時の、問題解決手段として非常に有用なイコライザーです。
Active Equalizerは、Passive-ActiveパックMixバンドルまたはStudioコレクションに収録されています。

Active Equalizerは、タイトでフォーカスの定まったサウンドをもたらすフィルターを備えた、サウンド作りに優れた多用途イコライザー。帯域は3つで、それぞれに選択可能なゲイン、周波数、帯域幅のカット/ブーストが備わっている上、選択した周波数での18 dB/オクターブのハイカットおよびローカットも用意されています。これら3つの帯域には互いに重なり合う部分がありますが、周波数の干渉は起こりません。Active Equalizerは、卓越したサウンドのクラシックなスイス製イコライザーの設計をモデリングしています。

概要

  • 3つのパラメトリック・バンド
  • ローおよびハイ・カット・フィルター
  • 帯域ごとにナローまたはワイドのQ値を選択可能
  • 本格的なコンポーネントをモデリング

Active Equalizerは単品では販売しておりません。Passive-ActiveパックMixバンドルまたはStudioコレクションに収録されています。

特徴とチュートリアル

それでもFocusing Equalizerは個性に満ち溢れており、凡百のEQプラグインのサウンドが退屈で立体感のないものに思えてしまいます。[...]Passive Equalizerは、ベース・ギター、スネア・ドラム、リード・ボーカルに、魔法のような代えがたい結果をもたらしました。179.99ドルだなんて、このバンドルはとんでもないお値打ち品です。高品位のイコライゼーションもこれには負けます。評価:5点(満点)

『Electronic Musician』

クリックして『Computer Music』のロゴを表示

全体として、Passive-Active PackはSoftubeの傑作と言えます。ビジョンに基づいているだけでなく、一部の希少なキットのサウンドへの多大な敬意とともに設計されています。さらに、同等の一流のアナログ・エミュレーションに比べて価格がかなり抑えられています。

『Computer Music』

不利な立場になることを承知で言うと、このスウェーデンのメーカーは、現代のネイティブDAWのプロセッサーで実行可能な「アナログ処理」の標準を定義しています。Softubeをこれほど推薦するのは少々きまりが悪いのですが、入手しなかった人は後悔するだけです。

『Sound And Recording』誌(ドイツ)

Passive ActiveのEQについては、言うべき言葉が見つかりません。あえて言うなら、信号をお祖父さんの古いステレオにルーティングするようなものです。ぜひご自身でお試しください。

Søren Balsner(Carpark North