Softube Modular製品ページへ
Modular
  

スペシャル・オファー:2018年1月8日までModularが驚きの7,700円!

BuchlaとMoogが1960年代にモジュラー・シンセサイザーを創り出し、全てはここから始まった。Doepferは1990年代にEurorack規格を広めたことでモジュラーを身近なものに変えました。そして今日、SoftubeのModularプラグインによって、モジュラー・システムは正に誰の手にも届くツールとなるのです。

ドイツのEurorackモジュラー・メーカーDoepfer Musikelektronik社との緊密な連携の元で開発したSoftube Modularには、本物のアナログ・モジュラー・サウンドと柔軟性、拡張性が備わっています。しかしSoftube Modularは単なるバーチャル・モジュラー・システム・プラグインにとどまりません。これは、モジュラー・システムの全く新しいプラットフォームなのです。

実機モジュラーにこだわりのある自分にとってもSoftube Modularは予想を超えた快適さとインスピレーション、スピードをもたらし、しかも保存できてしまう、その再現性と速攻性は実機モジュラーシンセサイザー以上の手軽さで、その個性を活かした現場の音作りを可能にするだろう。

HATAKEN
モジュラー・シンセサイザー・ライブ・パフォーマー/エレクトロニック・ミュージック・プロデューサー

SoftubeのModularプラグインは手軽に持ち出せる画期的システムだ。ライブでもPC一つで巨大モジュラーシステムを操ることが出来る!これは非常に素晴らしいことだ!パッチングの楽しさをみんなに知ってほしい。さらなる進化を楽しみにしてるよ!

KURO
モジュラー・アーティスト

無限の拡張性
Doepfer MusikelektronikModularは、DAWのプラグインで使用するモジュラー・システムのプラットフォームで、インストゥルメントおよびエフェクトとして使用可能です。モジュラー・システムを使い始めるために必要な基本パッケージで構成されており、Doepfer Musikelektronik社公認のDoepferモジュールが6基と20基を超えるユーティリティ・モジュールを収録。

Intellijel DesignsIntellijel Designsそして、カナダを拠点とするIntellijel Designs社とポートランドを拠点とする4ms社の高品質なモジュールをオプションでラインアップしており、モジュラー・システムのプラットフォームとしての拡張性も備えています。Softubeのドラム・シンセサイザーHeartbeatのオーナーは、ModularにHeartbeatのインストゥルメントおよびEQモジュールを追加することも可能で、追加モジュールを続々とリリース予定です。Softubeの数々の賞を受賞するエンジニアリング・チームは、アナログ・モジュールをコンポーネント単位で丁重に物理モデリングし、その結果として誕生したモジュラー・サウンドは、ハードウェアと区別がつかないでしょう。

大須賀敦初心者の「最初のパッチ体験」から、大量のモジュールを駆使したパッチングまで柔軟に対応できるSoftube Modularは、ハードとソフトの垣根も大幅に低くし、より音作り・曲作り本位の新たなフェーズへとモジュラーシーンを進化させるでしょう。

大須賀淳
映像作家・音楽家
モジュラーの基本テクニックをModularを使用して動画で解説する「ソフトで始めるモジュラーシンセ入門」連載がスタート。[ビデオを観る]

エキスパートもビギナーも歓迎
Eurorackシンセサイザーのエキスパートなら、何も戸惑うことはないでしょう。Modularのワークフローは、Eurorackモジュラー実機のフローと非常によく似ています。モジュールを追加し、仮想パッチ・コードを使用して接続したら、心のおもむくままにノブとスイッチをエディットするだけ。MIDI To CV/Gateコンバーターを使用すればMIDI接続も可能です。また、ユーティリティ・モジュールに収録されている各種ステップ・シーケンサーまたはDAWからシーケンスすることができ、DAWでのモジュラー・インストゥルメントのみならずモジュラー・エフェクトとしても利用できます。

ビギナーの方にとっては、初めはモジュラー・シンセサイザーが手強い相手かもしれません。しかし、Modularには入念にデザインされた様々なプリセットを用意しており、これらはすぐに楽曲で使うことが可能。Eurorackシンセサイザーのパッチングについて詳しく知りたければ、マニュアルに記載されたパッチング・チュートリアルをチェック。これは収録しているチュートリアル・プリセットと連携しています。

Modularに収録された20基を超えるパフォーマンス・モジュールは、エキスパートもビギナーもお楽しみ頂けることでしょう。パフォーマンス・モジュールを使用すると、一部のノブとボタンを自由に割り当てて、現在のパッチにあるモジュールのパラメーターを操作できます。クリエイティブなエディットをオン・ザ・フライかつ非常に簡単に行うことができ、スタジオ・ワークやライブ・パフォーマンスを刺激します。

Mine-Chang実機のEurorackとも連携可能なモジュラー・システム・プラグイン

Mine-Chang
レコーディング・エンジニア
「私がこのModularを気に入っている点は何と言ってもそのモデリング精度の高さです。音の印象を一言で言えばクリーミー。アナログ感たっぷりの低音から高次倍音を心地良く含んだ発振するVCO、滑らかな過渡特性のLFOやエンベロープなどを楽しめます。実機同様に同じ音形の繰り返しのシーケンスでも飽きのこない、モジュラー・シンセの醍醐味がちゃんとあります。さらにDCカップル仕様のオーディオ・インターフェースを介して、本物のEurorackモジュラー・シンセに接続が可能で...  
[私が使うSOFTUBEプラグイン記事の続きを読む]

概要

  • Modularはクロスプラットフォームのバーチャル・モジュラー・システムのプラットフォーム
  • 世界的なEurorackモジュラー・メーカーの承認を得てエミュレート。追加モジュールを続々とリリース予定
  • SoftubeのTrue dynamic circuit-emulationによってハードウェア同様のルックス、機能、サウンドを実現
  • 基本パッケージにDoepfer Musikelektronik社公認のDoepferモジュール6基(A-110-1 VCO、A-108 VCF、A-132-3 Dual VCA、A-140 ADSR、A-118 Noise/Random、A-147 VCLFO)を収録
  • 基本パッケージにROLI Seaboard RISEモジュールが含まれており、Seaboard RISEの5DタッチでModularのコントロールが可能
  • 基本パッケージに20基を超えるユーティリティ・モジュール(MIDI to CV/Gate、ミキサー、スルー、サンプル&ホールド、各種スイッチ、マルチプル、ディレイ、オフセット、シーケンサー、クロック・ソース、ディバイダー、ロジック・ツールおよびシグナル・ツール、ポリフォニックMIDI to CV/Gate等)を収録
  • Intellijel Designs社公認のエミュレーションをアドオンとして利用可能(uFold II、Korgasmatron II、Rubicon)
  • Softube Heartbeatオーナーは追加モジュールとしてHeartbeatのドラム・チャンネルとEQをModularで使用可能
  • パフォーマンス・モジュールを使用したクラシック・シンセサイザー・スタイルのシンプル・デザインによる独自の操作レイアウト
  • ModularをDAWのモジュラー・エフェクトとしてもモジュラー・インストゥルメントとしても利用可能でEurorackモジュラー実機ともスムーズに統合
  • 幅広いスタイルとサウンドの200種類を超える高品質プリセットを収録
  • 内部サンプルレートが高いため真のフィードバックが可能

Softube Modularサウンドデモ

Softube Modularを使用したサウンドデモを紹介

Softube ModularサウンドデモSoftube Modularを使用したサウンドデモを紹介
Softube Modular製品紹介ビデオ
ソフトで始めるモジュラーシンセ入門#1(解説:大須賀敦)
ソフトで始めるモジュラーシンセ入門#2(解説:大須賀敦)
ソフトで始めるモジュラーシンセ入門#3(解説:大須賀敦)
ソフトで始めるモジュラーシンセ入門#4(解説:大須賀敦)
ソフトで始めるモジュラーシンセ入門#5(解説:大須賀敦)

1.iLokアカウントにデモライセンスをデポジットします

iLok.comユーザーID: *
メール・アドレス: *
都道府県: *
年齢: *
職業: *
使用用途: *

2.インストーラーをダウンロードします

最新のインストーラーはダウンロードページで入手できます。

3.iLokアカウントにライセンスを転送します

必ず最新のiLok License Managerをインストールしてください。

このフォームを使用して20日間デモのライセンスを生成します。全てのSoftube製品にはiLokアカウントが必要ですが、iLok Smart Keyはオプションです(iLokについて)。

通常は即座にライセンスが生成されてiLok.comアカウントにデポジットされます。ただし、場合によっては最長で1営業日を要します。

※デモリクエストと同時にMI7 Japan Newsdeskに登録されます。iLok.comユーザーIDはwww.ilok.comへのログインに使用している名前でiLokに印字されているシリアル番号ではありません。