Softube x Mutronics

  

Mutronics Mutatorは、1990年代から2000年代初期にかけて、ミュージシャンや音楽プロデューサー、レコーディング・エンジニアの間で高い好評を得たアナログ・ハードウェア・ユニットです。そのサウンドは、当時の音楽に大きな影響を与えた作品からハッキリと聴き取れ、レディオヘッド、U2、ナイン・インチ・ネイルズ、デペッシュ・モード、ケミカル・ブラザーズ、ダフト・パンクといったアーティスト達がMutronics Mutatorのオーナーでした。しかし、2000年後半に重要なコンポーネントが製造元で製造中止となり、やむなくMutronics Mutatorハードウェアの製造も中止となりました。以降このハードウェアは中古市場でしか入手できなくなっており、SoftubeではMutronics Mutatorハードウェアをプラグイン・バージョンとして復活させるために、Mutronicsと緊密に連携してオリジナル・ユニットのニュアンスを余すところなく取り込み、いくつかの現代的な機能も追加してリリースしています。

 

私にとっては1990年代当時のマッシヴ・アタックやケミカル・ブラザーズが使っていると聞いただけで、あこがれの機材の一つであったMUTRONICS Mutatorは、スタジオで実機を何度か使用した経験があり、今こうしてパソコン上で手軽に利用できる数ある同類同種のプラグインの中でもその存在価値は変わっていない。本プラグインでできることは決して多くない。実機にはないシンクやミックス・バランス調節を足してあるがそれさえも最低限に留め、Filterは4ポール固定でローパスのみのVCF、入力信号に対してENVかGATEを選べるVCA、4つの波形を選べるLFOという3部構成。 [レビュー記事の続きを読む]

深澤秀行

 

〜多くのアーティストが愛用したステレオ・フィルターがプラグイン化〜
プロ・オーディオ機器を数多くプラグイン化してきたスウェーデンの名門ブランドSOFTUBEが、ついにMutatorのプラグインを発表しました。Mutatorは1990年代初頭に、イギリスのMUTRONICSが発表したラックマウント型のステレオ・ローパス・フィルターで、レディオヘッド、ダフト・パンク、ナイン・インチ・ネイルズなどのビッグ・アーティストたちに愛用されてきた名機です。そのキャラクターのコアになっていたパーツが入手不可能になり生産されなくなってしまったのですが、そのサウンドがついにプラグインでよみがえりました! [レビュー記事を読む]

Taichi Master

  • SAVE   

    <Mutronics Mutator>
    あらゆる音源に超複雑なフィルター・スウィープ・エフェクトをクリエイト

    7,500円 15,000円